読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクショナルな人生を求めて歩む22歳の男

映画化・ドラマ化・小説化・マンガ化にして徹夜してまで読みたい・観たい・知りたい・聞きたい面白い人生を目指して、歩んで、創って、死ぬのが夢。「まるでフィクショナルな人生を」

【マジ】なぜ22歳の僕が性欲なくなるほど起業に執着するのか

http://startupmeeting.jp/wp-content/uploads/2016/11/condom-1822413_1920.jpg

僕がなんでこんなに起業したいのかといったら、子供の時から楽しそうだなと感じているのもまた事実。親父が年商億ちょいぐらいの小さな会社を営んでるから起業精神を育てられたのも一つなのは確実だと自己分析。

もちろん気持ちだけで起業はできないので、色々経験をしてるんだけど、もちろん迷走してます。なんかそこが僕のいけないところ。早くどこかに留まりたいのもまた一つ。

そんな僕がなぜ22歳の僕が性欲なくなるほど起業に執着するのかについて書いていきたいと思います。ははは

起業精神は性欲に勝つ

http://startupmeeting.jp/wp-content/uploads/2016/11/asia-1807538_1280.jpg

なんかまるで僕が成功しているように記事書きますが、決してまだ起業してないのでそこは承知してください。あくまで未来起業家です。

ただ実際に若くして起業をして、成功している方々も非常に沢山いて、そういった方々のお話を聞かせていただく場面も確かに多いです。

最初はそんなイベントに行くのもすごいビビってたんですが、今は少し慣れてきました。

んで彼らの話を聞いていると、なんか共通していることが沢山ありましたので、その中でもなるほどと思えたのは『性欲』に関してです。

彼らは成功させるためには睡眠も遊びも、さらには性欲までも捨てていることが発覚しました。

もちろん今の所僕もだいたい捨ててはいるんですけど、やっぱり性欲を捨てるって本当にすごいですよ。

たまにはリセットしてもいいと思いますけど。

つまり彼らはそんなことをしているよりは、起業に向かって走っている時の方が楽しいのでしょう。

遊び・女・酒は捨ててます

http://startupmeeting.jp/wp-content/uploads/2016/11/japan-965511_1920.jpg

僕はまだ成功してませんが、だからこそ成功している彼らより頑張らないといけない。彼らが睡眠も性欲も捨ててきたなら、僕もそれを捨てれば少なからず捨てないよりは早く近づける。てか捨てないなんていうのは起業家として無理なきがする。

どれだけ自分の理想の形に近づくかはそれだけ自分の欲望を捨てられるかにかかっていると思う。

僕は成功するまでは酒も飲まないと決めてます。ただ半年に1回ほどサシ飲みするときは許してください。リセットさせてください。(〇〇〇)

ということで基本的に捨ててます。もちろんタバコなんて嫌いです。本当に嫌いです。

あと自己啓発本も極力読まないようにはしてます。ですがカーネギーの『人を動かす』とかはめちゃいいです。

なんか自分は今までなんで読まなかったのか不思議です。まーこれが人生なんですかね。

なんか僕はまだ成功してないと何回も言いますけど、それでも自分がなんかしてるとき、勉強してるとき、起業に近づいてるなと思えることをしてるときは本当にワクワクします。

だから他の欲求も確かにどーでもよくなります。ただそれをもっと高尚なものにしないと感は強い。

もっと自分を育てなきゃ。

最後に

朝起きてコーヒーを買ってパソコンを開く時と、寝る前に暗闇の布団の上でパソコンを開くときが楽しい『未来起業家』でした。てか今回の記事は性欲に負けそうになったから書いてしまったのかもしれません。

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

広告を非表示にする