読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクショナルな人生を求めて歩む22歳の男

映画化・ドラマ化・小説化・マンガ化にして徹夜してまで読みたい・観たい・知りたい・聞きたい面白い人生を目指して、歩んで、創って、死ぬのが夢。「まるでフィクショナルな人生を」

ジーズアカデミー7期DEVコース-合格のお知らせ-

f:id:daigaku_chutaisha:20170213200111j:plain どうも久しぶりです。しばらくブログを書けてなかったで。正確にいうと実はどこか他のところでは書いています。

今回はタイトルにあるようにジーズアカデミー7期DEVコース(週末コース)に合格できたので、そのお知らせとちょっとした概要について書ければと思います。

ジーズアカデミーとは

gsacademy.tokyo

ジーズアカデミーはエンジニア養成スクールです。プログラミングの学習サービスやスクールが最近湧くほどあるのは皆さんもご存知だと思います。広告もかなり多いですよね。

しかし個人的にはジーズアカデミーは他のプログラミングスクールとは違うと思っています。まだ入学したわけではないので断言はできませんが、おそらく間違いないかと。

ではその理由を簡単にリスト形式で紹介↓↓

  • メンターがガチ勢(現役エンジニアetc)

  • メンターがインターン生とかではない

  • 費用の割に期間が長い(サポートも他とは比べものにならない)

  • スクールが表参道

  • 内観もすごくおしゃれ

  • 書籍も読める

  • 畳が存在する

  • 24時間OPEN

  • シャワー室完備

  • 起業支援やイベント多数

  • 自分のプロダクトが作れる

  • 課題が多い(らしい)

ざっとこんな感じでしょうか。おそらく他のスクールとは違いスタートアップ感が満載な気がします。実際にジーズアカデミーから起業をしている人も多いです。

何より嬉しいのは24時間OPENでシャワー室完備!

最悪食費さえあれば生きれるかと。学歴とか職歴が高い人も普通にいるらしく、いろいろなバックグラウンドを持った人と交流できるのは人生を生きる上で普通に楽しみです。

試験内容-アイデア型試験-

ジーズアカデミーは50名までと人数制限があるので入学試験があります。アイデア型試験と論理型試験です。

僕はアイデアがあったのでアイデア型試験を受けました。基本的にジーズアカデミー(メンター?)の方が1名と他の受験者の前で5分ピッチです。

僕はその時アプリを想定したアイデアでプレゼンしました。そのためにすでに仲間も集め、Javaも勉強していたので。

しかし今やっていることは全く違います。笑おそらくwebサービスの方を選択するかと思います。

最後に

とにかくジーズアカデミーに合格したのは嬉しいです。もし記事を読んでくださってる方でジーズアカデミーに入学する方はどうぞ宜しくお願いします。 ジーズアカデミーに関してはまた何かありましたら記事を更新したいと思います。

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

広告を非表示にする