フィクショナルな人生を求めて歩む22歳の男

映画化・ドラマ化・小説化・マンガ化にして徹夜してまで読みたい・観たい・知りたい・聞きたい面白い人生を目指して、歩んで、創って、死ぬのが夢。「まるでフィクショナルな人生を」

『草津』の観光スポットやオススメ宿をとことん紹介!!

http://startupmeeting.jp/wp-content/uploads/2016/11/kusatsu-1404992_1920.jpg

お題「好きな街」ということで、今回は紹介したいのは東京の街ではありません。この時期からは確実に誰もが押さえておくべき街、群馬県の『草津』を紹介します。

実は僕はかなりの草ラーで、多いときはシーズンで5回くらい行ったことがあります。んでもちろん超オススメの宿や、隠れ家的おしゃれなレストランも知ってますので、自信を持って紹介したいと思います。

定番の観光スポット『草津

https://static.retrip.jp/article/8936/images/8936880da3eb-82ef-422e-a359-2ac2c11165cb_m.jpg
(出典:retrip.jp)

草津はとても有名な観光スポットなので、きっと誰もが知ってますよね。って思ってたんですけど、数人の友人と話してると意外と行ったことがない人が多いという事実。

それを聞いた僕は涙が流れそうなくらい本当に残念な気持ちになったので『草津』を紹介することになり、お題で『好きな街』と出たのも運命なのでしょうか。

そんなことより、草津と聞いて一番最初に思いつくのが、湯畑かと思います。つまり、温泉ですね。

草津は源泉がたくさんあって、湯畑の周りには足湯や手湯まであって、さらには無料で入れる公共の温泉が沢山あって温泉好きにはたまりません。(結構熱いです)

そんな有名な観光スポット湯畑は情緒に溢れ、お店も昔ながらのお店が多く並んでいて、散歩しているだけで時間がすぐに過ぎてしまいます。

http://www.kuraryoko.com/kusa/kus43.jpg (出典:kuraryoko.com)

湯畑から伸びる風情ある道を進んでいくと、かの有名な饅頭屋さんがあります。ここは無料で饅頭を、配っていてお茶まで飲めます。

そのマーケティング力には驚くばかりです。なぜならその半歩先の饅頭屋さんはあまり人が入ってないので。。

でも一度饅頭とお茶を手にすると、勧誘半端ないです笑、安易に何度ももらおうとするのは禁物です。

http://blog-imgs-27-origin.fc2.com/b/o/u/bourbonhill3/122183006548d3a5b163725.jpg (出典:bourbonhill3.blog33.fc2.com)

草津には草津国際スキー場もあってスキーやスノボーが楽しめます。なんとコースは全長8000mという感動の長距離滑走が可能です。

https://www.kusatsu-kokusai.com/img/winter/course/img_map.jpg (出典:kusatsu-kokusai.com)

スキー場で一番時間がかかるのはリフトですから草津は本当にオススメです!かつグラトリを極めたい方は格好の練習場所です。(パークはないので注意)

草津国際スキー場のオススメランチは『オムハヤシライス』です。是非ご賞味あれ!

カップルで行く時にオススメな宿

草津はカップルで行くにはとてもいいスポットです。もちろん宿もがっかりさせません。超オススメ宿を紹介します。

湯宿 季の庭

季の庭 (出典:HOTESPA.com)

こちらの宿は少しお高めです。でもせっかくの旅行は特別なものにしたいですよね。そんなあなたにはオススメ!ただ僕もここには行ったことがないので詳しいことはあまりわかりませんが、草津でトップクラスで高いので間違いないでしょう。芸能人も泊まってるらしいですからね。

湯畑草庵

湯畑草庵 (出典:tabelog.com)

こちらは学生カップルにはひたすらオススメしてますし、僕も実際に行ったのでわかりますけど、最高。中には足湯カフェなんかもあって本当におしゃれです。

何と言っても魅力的なのがお部屋で、露天風呂付きでも12,000程度とめっちゃやすい!ただ早めに予約しないとすぐにいっぱいになってしまうのでご予約はお早めに〜

学生同士で行く時にオススメの宿

学生同士で行くときは、実は他ではあまり知られていないマル秘情報があるんです。友達にシェアしてください

喜びの宿 高松

ホテル高松 (出典:his-vacation.com)

ここはホテル高松です。ここのホテルはもちろん人気の宿です。ただ比較的値段は安いので、学生にオススメ。

ただこれよりもオススメなのが、ホテル高松の『別館』なんです!

ヤングイン高松

http://img.4travel.jp/img/dm_hotel_img/r/c/4/b/c4b0ea9a-705f-4066-abe2-a8117a702962.jpg (出典:hotel4travel.jp)

ヤングイン高松は最初に紹介した『喜びの宿 高松』の別棟です。お部屋は少し質素なものになりますが、温泉は本館を使い放題。値段は3000円ほど。超お得。さらには本館に空きがあるときは、値段変わらずに泊まれることも余裕であります!

実際に僕もチェックインしたときは移動できました!笑 学生には本当にオススメです!

ホテル 一井

ホテル一井 (出典:jaran.net)

ホテル一井は老舗旅館の一つです。ここはホスピタリティーが最強です。まさにホテルに泊まってる感を味わいたいならオススメですね。ホテル一井はカップルでも友達でも問題ありません。

男女混合グループなら本当に楽しめる宿です。温泉上がりに卓球が理想なら、もちろん卓球もできますので、満喫したい方はホテル一井で決まりですね。

激ウマ隠れ家西洋レストラン

ラストは僕が毎回予約する超隠れてる系レストラン紹介します。それは『どんぐり』です。

http://img-cdn.jg.jugem.jp/8d9/2362097/20160407_855837.jpg (出典:blog.yanagy.jp) 外観はこんな感じです。

https://rank.cd-cdn.com/image/upload/w_690,h_600,c_limit,q_90/rankingshare-1d0f3dd0092b11e590ea06f78209233fe4152e5234b11dbfc0.jpg (出典:rankingshare.jp)

こちらは看板メニューのどんぐりハンバーグです。

ただ僕が本気でオススメするのは『ビーフストロガノフ』です。超オススメ!

おしゃれなレストランの割には量が食べきれないほど多いので学生も安心してください。

ここまでたどり着きには『急な坂道を登る』とだけ行っておきます。湯畑から15分ほど歩いたところにあって、ホテル高松方面に歩いて行くと、左側に坂道があるので、その後はググってください。

最後に

どうでしたでしょうか。草津の魅力をとことん紹介しました。普段はこんな記事は書かないのですが、少し休憩がてらに書いてみました。少しでも役に立って、実際に草津に遊びに行く方が増えれば嬉しいです!!

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

広告を非表示にする