読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクショナルな人生を求めて歩む22歳の男

映画化・ドラマ化・小説化・マンガ化にして徹夜してまで読みたい・観たい・知りたい・聞きたい面白い人生を目指して、歩んで、創って、死ぬのが夢。「まるでフィクショナルな人生を」

人間関係の悩みのタネはあなた自身がまいているのでは?

f:id:daigaku_chutaisha:20170310171053j:plain 僕は今までで代表的かつ巨大なコミュニティーに属したのが学校で終わってます。高校と大学ですね。なので社会人に関してはわかりませんのでご了承を。

あるコミュニティーには人が多くいて、人間なので苦手な人や気があう人など実に多種多様な人間が存在します。

そして人がたくさんいるともちろん良くも悪くも人間関係という問題が発生します。

僕が大学生活を始めてある程度過ごしていると、周りで人間関係が悩みとか言ってる友人が不満やストレスを僕に打ち明けてきました。

結論から言うと、人間関係を悩みのタネにしている人は自分自身が原因である可能性が大いにあります。

高校生の時に人間関係が。。。とか言っている人は「女子」がほとんどで、決まって人間関係を悩みのタネにしているのはその人自身がすごく面倒臭そうな人。

大学生になると、女々しい男やネチネチした人、よっ友、浅い関係、可愛くなりたい人、かっこよくなりたい人、モテたい人、人気者になりたい人、優位に立ちたい人、自分の知識を公開したい人などなど実に様々な今までは出会うことがないしかも同レベル(脳みそ的に)な人間が大学に集結するので、人間関係の問題も発生しやすくなります。

噂が好きなあなたは要注意

噂話をすぐにする人や噂話にすごく敏感な人は要注意です。

噂話って内容にもよりますが、軽いいじめの領域に入ると考えています。噂話をするなら仲が良い相手で、最終的にはそれを伝えられる相手についてするべきです。それは少なからず普通に生活してて皆無にするのは難しいと思うので。

ただ知り合い程度の誰かの噂話をするのは非常にくだらないし、自分をダメにします。僕は自分の子供がそんなことをしていたらマジでショックを受けると思いますし。

そんなくだらないことをしている自分が類を呼んでくだらない人たちの集合体が出来上がるのでしょうか。

常に自分の行動を観察し、改善する

好きな人がいる時はなんだかんだ優しくなったり、良い人間、誠実になろうと努力するのではないでしょうか。普段からそのような姿勢でいられればめっちゃ良いですよね。

この人にはこの対応、あの人はどうでもいいやなどなど人によって態度を変えるのはおかしいですし、いずれそれが原因で問題が発生しますし、疲れちゃいます。

またよく友達は選ぶべしと言いますが、本当です。周りがくだらない話や低レベルならすぐに離れましょう。

人は環境や周りにいる人間に非常に強い影響を受けます。 これについては研究も進んでいて、多数書籍もありますが以下がオススメです。

周りや環境も大事ですが、自分は普段どのようなことに興味があり、どんな目標があり、何を成し遂げるために生きているのか。今の生活は将来どのように役立つのかを時折深く考えなくてはいけません。

大学生なら素晴らしい図書館があるので、自習室にこもってたまには1人で未来について真剣に考えてみてもいいのかと

<h2>自分を殺すな

自分を殺すとはどう言うことでしょうか。

おそらく自分の意見も押し殺し、希望も押し殺し、性格も相手や環境のために変えることではないのでしょうか。

その結果家では気が抜け、外で全精力を使い果たし、家ではダラダラした生活

外で自分を偽りすぎると、精神的・肉体的にも非常に疲れますし、ストレスやあらゆる問題の原因になります。

だんだんとネガティブになり、そんな人の周りには良い人間も環境も現れません。

僕らにはインターネットもテレビも本もあります。神です。

時折視野を広げてみてはいかがでしょうか

こんな記事が読まれています

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

daigaku-chutaisha.hatenablog.com

広告を非表示にする