読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィクショナルな人生を求めて歩む22歳の男

映画化・ドラマ化・小説化・マンガ化にして徹夜してまで読みたい・観たい・知りたい・聞きたい面白い人生を目指して、歩んで、創って、死ぬのが夢。「まるでフィクショナルな人生を」

ちょっと何かが崩れると全てのリズムが崩壊するけれども、1日でどれだけ超改善できるか。

暮らし

今日のタイトルに過去の回想が関係あるのかというと、今回もまた全く関係ありません。スミマセン

なぜかって???

タイトルにもあるように今日はなんとも今まではなかったものが火・水・木にまさにルーティング化しようとしていて、それの初日。

マジでタイトルにもあるように、今まで通りの何かがこれにより、崩壊。

今日は完全に時間の使い方を失敗。まずMacBookに向かっている時間が短かっただけでも完全にアウト。こんな間にも多くのpeopleは淡々とタスクをこなし、差を広げている。

タイムマネジメントって少し崩れても即効立て直せばセーフ

今日最記録に残したいのはつまり、タイムマネジメントに完全にミスった、ということだ。

別に今までも完璧にできていたわけではないが、特に意識しなくても自分の時間が作れたから問題なかった。

でも今日からは違う。勉強、パソコン以外に時間が取られる時が出てくる。それはまず生きていてしょうがないこととして。

それを踏まえた上でのタイムマネジメントを考えなければいけない。いやすでにんで来ていたものが今日壊れたのだから、正確にいうと改善しなくてはいけない。

いや、もっと正確にいうと、超改善しなくてはいけない。僕が思う超改善とは、崩壊した原因を見つめて改善し、それに加えて、その問題からさらに起こりうる問題を予測して、2度目の崩壊を阻止するという意味である。

僕は超改善ということばは今考えたが、この思考方法にも意味があると思っている。

普通の人がやることは起業する上で当たり前にできるのは当然。ポイントはそこからいかに多くを吸収して、その材料からいかに先を見るかだと思う。

簡単にいうとどれだけ現状を把握し、問題を把握できるか。少しでも欠けていたら、先は見えてこない。

まーこれが今日思ったことですね。

てかタイトルとかすげーテキトーにやってるし、構成もぐちゃぐちゃ?かもしれないけど、SEO的に大丈夫なのかな?はてなは。

まーみんな見てください。なんとブックマークに登録している方もいるみたいで、とてつもない感謝です。ホントウニアリガトウ

今日はタイムマネジメントにミスったので、簡潔に書かせていただきました。

明日こそは回想の続きを!!

では
サヨナラ

広告を非表示にする